Entries

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

JUKI シュプールの新機種 2月1日発売



JUKI、いろいろ新機種が発売になってたんですね。
職業用では、TL-30DX、TL-30SP、TL30、SL-300EX。

ざっと見ると、変わったのは、
フットコントローラーに糸切り機能がついた。
手元ランプがハロゲンからLEDランプに。
縫い速度が、200~1,500針/分 から 55~1,500針/分 に。
あとは電気定格が 100V93W から 100V93W に。
そして、縫い品質が進化。

フットコントローラーの自動糸切りは、
「コントローラーを手前に(かかと側で)踏む」ということですが、
不必要なときにも踏んで、がっちゃんがっちゃんいわせる気が…
オフ機能とかあるのかな。

LEDランプは、
ミシン屋さんが改造してつけてるのを見たことがあるけど、
くっきり見やすい気がするって程度だったような。
熱くならないとか寿命が長いってのは、超ハードユーザーには良いかも。

縫い速度はどうだろう、そんなにゆっくり縫うことあるかな。
1分間に55針と1分間に200針。
従来のは1秒間に約3針、新しいのは1秒間に約1針…
具体的に思いつかないけど、そのくらいゆっくり縫いたい部分もあるかもな。

電気定格は…よくわからない!95Wから93W、ほんの僅か省エネってこと?

縫い品質の進化については、記載が見つけられなかった。
何かが大きく変わったんだろうか。
今度ミシン屋さんに行ったとき聞いてみよう。

280EX、過去の記事見たら、2008年の10月に買ってた。
そろそろ分解お掃除とかしてもらったほうがいいかな。

Appendix

最新記事

生地、副資材のショップ


アクセスランキング

ジャンル:趣味・実用
13092位
サブジャンル:手芸・ハンドクラフト
3065位

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メールアドレス:
件名:
本文:

*

 

プロフィール

hika

Author:hika

HP:フリー素材 ソザイヤPOMO
Twitter:hika_pomo
Blog:もう1つのブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。